「2016年8月」の記事一覧

詐欺の出会い系サイトの3つの特徴

安心安全出会い系攻略

ここでは詐欺の出会い系サイトの特徴を解説していきます。

具体的にどんな手口で詐欺サイトは運営されているのか。

そこを分析すれば、その解決策が見えてきます。

会員数に惑わされるな!

出会い系サイトのほとんどは、「会員数◯◯万人」などと記載されています。

この情報が正しいかどうかも怪しいところですし、仮にそれだけの会員数がいたとしても、そのすべてが男性ということも実態としてあるんです。

下記の話は実際に起こった事件。

「株式会社フライヤーズスクエアは出会い系サイトでサクラ行為を行い、男性からサービス料金をだまし取ったとして、千葉県警に摘発されました。
会員数は270万人いたが、女性会員はわずか1名のみだった」

このように会員数が多くても、女性会員が全くいないといったことも起こっています。会員数を鵜呑みにしないようにしましょう。

会社名をチェック!

上記で紹介した悪質な出会い系サイト業務は、なんと10年以上運営されていたとのこと。そんなに長く運営していても途中で訴える人も出てきて、問題になることが明白です。

それにも関わらず、なぜこれほど長い間、運営出来たのか。それはサイト名や会社名を変えるといった、巧妙な手段を繰り返していたことが明らかになりました。

一度問題が起こってしまうと、そのサイト名や運営会社の名前はすぐに知れ渡ってしまいます。そのため、悪い口コミが広がる前に、「名前を随時変える」という巧妙な手口が蔓延していました。

安全な出会い系サイトを探すときは、「出会い系サイトの名前や運営会社の名前が何年も変わっていないところ」を選ぶようにしましょう。

男にとって都合の良い内容は疑え!

詐欺の出会い系サイトに必ず存在するのが、サクラ。このサクラは女性が対応するケースもありますが、男性のほうが多いことがわかっています。

男性利用者は、自分の欲望に従順な女性を選ぶ傾向があります。それゆえ、女性のサクラ従業員よりも男性のサクラ従業員のほうが売上アップにつながるとして、男性のアルバイトを多く雇う傾向が明らかになっています。

あまりにも自分の欲求が通る相手の場合は、サクラを疑った方が良いでしょう。

会えそうで会えない微妙なやり取りをするのが特徴。ただ、完全に会えないと断るのではなく、来週、あるいは2週間後などと設定する女性は詐欺の可能性が高いです。

なぜなら、その間に頻繁にメールのやり取りができるため。会える日は設定しているので利用する男性は騙され、その期間メールのやり取りをしてしまうこともよくあります。

有料と無料では、出会い系サイトにどんな違いがあるのか

安心安全出会い系攻略

ここでは出会い系サイトで、「有料と無料では、出会い系サイトにどんな違いがあるのか」を検証していきます。

単純に料金が発生するという以外にも、様々な影響が有料と無料では出てくるんです!

最悪の場合、自分の身に危険が及ぶ可能性も……。

具体的にどんな違いがあるか見ていきましょう!

迷惑メールがわんさか届く

無料出会い系サイトは、何のために運営しているかわかりますか?

単純に無料だけで出会いの場を提供していては、運営側にメリットはありません。

そこで運営側が行っているのが、メールアドレス集め!

無料という手軽さゆえに、簡単に登録してしまう人も多いです。

しかしそれが仇となり、メールアドレスの売買に使われたりなどして、迷惑メールの温床になってしまいます。

無料の出会い系サイトに登録すると、全く身に覚えのないところからメールが届いたりしませんか?

それはメールを収集するのが目的で、他の業者にあなたのメールアドレスが売られてしまっている可能性があるからです。

受信拒否しようにも、発信元をランダムに変えてきて、膨大な数の迷惑メールが届く時があります。

迷惑メールの中には、「有料プランに更新されましたので、利用料金3万円を請求させていただきます。」などと、詐欺まがいのメールが届く時もあります。

そうなると、自分のアドレスを変えなければいけないという状況に。

無料は何かしらトラブルに巻き込まれてしまう可能性があるので、控えた方が良いでしょう。

有料サイトではメールアドレスの転売は行われていませんから、そういった心配は無縁です。

無料だと捕まる可能性あり?

無料の出会い系サイトの場合、管理が行き届かず無法状態になっています。そのため、ちょっと過激な内容を記載してしまっても、誰も削除することはありません。

もし無料出会いサイトを経由して援助交際などが発覚した場合、履歴がそのまま残っていて、警察に通告されれば、その時点でアウトです。

しかし有料出会い系サイトは、サイト内での履歴となっているので、外部に公表されることはありません。またもし、そういった書き込みがあっても24時間体制で管理しているサイトが多いので、履歴も削除されます。

運営側も援交を手助けするような状況が蔓延してしまっていると、出会い系サイト規制法に触れて、運営が難しくなってしまいますからね。

ただし、ちょっとしたエッチな書き込みぐらいなら許可されるケースが多いです。

例えば、

「今晩暇!」
「誰か相手して!」
「下ネタ歓迎!」

これぐらいだったら、書き込みができるので安心して利用できます。

有料のほうが管理体制がしっかりしていて、且つ外部に情報が流出しないというのがメリットです。

出会い系サイトに騙されないで利用するためのポイント

安心安全出会い系攻略

「出会い系サイトに興味がある」というみなさん。

そのような気持ちがあるのなら、出会い系サイトを始めてみてはいかがでしょうか?

しかしながら、出会い系サイトの利用をためらってしまう人も少なくありません。

最近では悪質な出会い系サイト運営業者も増えていますので、なかなか始める勇気がないという人も少なくありません。

そこで今回は、出会い系サイトを初めて利用する男性のみなさん、必見です!

出会い系サイトに騙されないで利用するためのポイント】をご紹介していきます。

ポイント1、完全無料はあり得ない!出会い系サイトお金の仕組みについて知っておこう

「完全無料だから、ご安心ください」「無料で可愛い女の子と出会うことができます。」などと、甘い言葉がたくさん並んでいる出会い系サイトは間違いなく悪質です!女性が完全無料の場合はありますが、男性が無料になることはありませんので、出会い系サイト初心者の方はきちんと覚えておくようにしましょう。

基本的にはお気に入りの女の子とメールのやり取りをしたら、お金がかかっていく仕組みになっていると思います。

【ここで裏ワザ!】

無料で利用できる日記機能がある場合、意中の女の子にコメントをして距離を縮めるのが裏ワザ!

また掲示板などを有効利用して、気が合う女の子を絞りましょう。そうすれば、お金をあまりかけることなく出会い系サイトを利用することが出来るのです。初心者の方で、なかなかここまで分かりながら利用している人はいないはずです。

ポイント2、メールだけではなく、電話もしてみて

出会い系サイトを初めて利用する方は、どうしてもメールに頼ってしまう傾向があります。しかしながら、メールだけでやり取りするのは危険ですよ!

最近は、利用者に成りすましてメールのやり取りをおこなう【サクラ】というアルバイトが盛んです。特に出会い系サイト初心者の方はメールが返ってくることが嬉しくて、自分がやり取りをしている人がリアルな利用者だと信じこんでしまうのです。

しかしながら、そんなことはありません。相手が本当の利用者なのか、またサクラなのかを見抜くために【電話】をしてみましょう。サクラなら、電話にはでないと思います。このようにして、出会い系サイト初心者の方は、相手が本当の利用者なのかをチェックしていくことが騙されないポイントです。

いかがでしょうか?出会い系サイトを利用するなら、騙されないで楽しく異性と関わっていくことが一番大切です。知っておいて絶対に損はないポイントですから、しっかりと押さえておきましょうね。

出会い系サイトが男にだけ課金するのは男のため

安心安全出会い系攻略

大手の出会い系サイトは、だいたいどのサイトも、普通に使う分には、女性が有利に出来ています。

男が利用すると料金が発生しますが、女性はほとんどの機能を無料で使えます。

一見すると不公平な制度ですが、出会い系サイトの側には、こうするだけのきちんとした理屈があります。

一般的に、恋愛においては男の側が主導的で、積極的に出るため、出会い系サイトにおいても、男の方が積極的です。

それで、男に対しても女性同様無料開放にすると、男の登録者が圧倒的に多くなってしまい、男女比は極端なアンバランスに陥ってしまうだろうことが予測されます。

そうなると競争過多が招かれ、もはや出会い系サイトは、出会えない系サイトになって機能不全に陥り、事実上存在しないことになっておしまいとなります。

出会い系サイトが消滅してしまっては元も子もありません。そうさせずに、何より出会える状態を維持するための課金でもあるわけです。

この理屈を知ると、利用に際してのポイント購入にも、納得がいくのではないでしょうか。

出会い系サイトは出会え、出会えない系サイトは出会えない

先述の如く、男に対する課金等で男女比のバランスを整え、適正比率を維持しながら運営されている出会い系サイトであれば、普通に使えば普通に出会えるように出来ています。

ところが、男であっても会員登録料はもとより、利用料を一切取らない出会い系サイトではまず、男女比が極端ですから、事実上出会うことは出来ません。

ただ出会えないのであれば、料金が一切発生しないわけですから、出会えないという以外の損害はないように思えます。

ところが、そうしたサイトにいったん登録をしてしまうと、他の有料サイトへ誘導されることが常套であり、登録に際して書き込んだ情報は全て、他の悪質な出会い系サイトと共有されてしまうのです。

そうしたサイトは、女性会員が事実上皆無であり、存在するのはさくらと業者ばかりといった有様ですから、どんなにメールを出しても、掲示板に書き込みを行っても、出会えるはずもありません。

これでは如何に料金は発生しなくとも、メールを書いたり掲示板に書き込んだりした時間は、どぶに捨てたも同じになってしまいます。

時間ほど大切なものはありませんから、単に出会えないだけでなく、実はものすごい損失を被っていることになります。

ただほど高いものはないのたとえ通り、出会い系サイトにおいても、無料サイトほど高くつくものはありません。

このからくりを知ると、普通にやっていれば必ず出会える大手出会い系サイトの有り難さが自ずから、際立って来るのではないでしょうか。

出会うためには、大手出会い系サイト以外に、登録をすることは出来ません。これが出会い系サイト利用における、最初の一歩です。

出会い系サイトでは人妻を狙え!「タイプ別・人妻を落とすテクニック」

04 不倫メールのコツ

0455happy

リアルの世界では、女性は若ければ若いほどいいという風潮がありますね。若い女の子はなんといっても素直だし、肌もピチピチしています。実際に付き合っていて恥をかかされたりすることが少ないと思って、男性にとても好まれます。特に20代前半の女性は、「俺色に染めたい!」という願望を持っている男性にモテまくりです。同世代の20代前半から、40代の男性までがこの層を狙っていると言ってもいいでしょう。

この風潮は出会い系サイトでもよく見られて、メッセージが多く来るのはなんといっても若い女性。ちょっと可愛いらしい自撮り写真でもつけていれば、一日に百件以上のメッセージが来ることも珍しくないそうです。

もちろん実際に付き合ったりセックスをしたりするなら、若い女の子がいいに決まっています。けれどこのメッセージの多さでは、よっぽど男性側のスペックが高くないと相手にしてもらえないことが多いのが事実。それに若い女の子には切羽詰まって出会い系サイトを使っている人は少なく、リアルの交友関係と同時進行で進めていたりすることが多いです。だからメッセージを無視する・会う約束をドタキャンする・急に出会い系サイトをやめてしまう、なんてことをよくします。リアルで彼氏ができそうになれば、すぐにやめてしまうんです。彼女たちは出会い系サイトを、サークル感覚のとても軽い気持ちで使っているんですね。

せっかくメッセージを送っても無視されたり、会話を続けていても急にサイトをやめられたりしたら困ってしまいますよね。出会い系サイトでは、軽い気持ちでサイトを使っている若い女性とやり取りをしていても実際に会うことまでこぎつけること自体がとても難しいです。

どうせリアルとは違った出会い系サイトを使うなら、確実に出会える相手を落とす方が効率がいいと思いませんか? わたしたち既婚者は恋人づくりをしたいわけではありませんよね? ただたんにセックスをしたいだけですよね?

じゃあ、どういう女性なら確実に出会えるんでしょうか。それは人妻です。人妻と言っても年増ではなくて、20代後半の女の子だってたくさんいます。一番多いのは30代女性ですが、前半の子もたくさんいます。どうして人妻なら落としやすいのかと言うと、軽い気持ちで出会い系サイトに登録していないからです。

人妻は独身の女の子と違って、男性との出会いが限られてしまいます。リアルの世界では、いくら可愛い子でも人妻だととたんに口説かれなくなります。人妻だと知っていて口説いてくる男性はただの遊び人だし、彼女たちは浮気願望があったとしても結婚生活を壊したいとは思っていません。だから、リアルの関係者と浮気をすることにはためらいがあります。けれどどうしても浮気願望を押さえられない、セフレがほしい、そういう人妻が出会いを求めて登録するのが、出会い系サイトです。彼女たちは確実に出会いを求めているので、ドタキャンはほとんどしません。約束を取り付けてしまえば、実際に会うのは簡単です。リアルでは浮気相手を見つけにくい人妻こそ、出会い系サイトで落としやすいんです。

というかわたしたち既婚者は人妻を簡単に落とすことができるのです。

人妻を落とすには、自分のキャラ設定を考えよう!2つのタイプ分類

それでは、どういうメッセージのやり取りをすれば人妻と会えるのかについて説明します。まずは、相手を見定めてニーズを解釈することが重要です。

人妻には2つのタイプがいます。この2つのタイプは、どういう男性を求めているのかで分類することができます。

まず1つ目は、リアルでは出会えない若い男性を求めているタイプ。このタイプで好まれるのは、誠実そうな男性です。こちらは結婚生活を壊すことなく、なんとなく軽く体の関係だけを求めているタイプです。だから浮気がバレそうにない、誠実そうでこちらを困らせなさそうな男性を求めています。

ただの浮気ならあわよくば年下がいいと考えているので、男性側にお金はあってもなくてもかまわないと言えます。このタイプの人妻を落とすには、言葉使いは丁寧めにしてまめにメッセージを送ることが重要です。こちらは年上が好きなこと、人妻でも全然気にならないことをアピールしておけば安心してメッセージをやり取りしてくれます。もしこのタイプの人妻とやり取りをするなら、歳は彼女より少し低めに設定するといいでしょう。

自分の方が優位に立っていると思わせることができれば、このタイプの人妻は安心します。安心させてしまえば、出会ってセックスをすることのハードルがぐんと下がります。

もう1つのタイプは、浮気をすることで非日常感を味わいたい人妻です。このタイプの人妻が求めているのは、どちらかというと遊び人の男性です。話題のスポットを知っていて連れて行ってくれる、今はやっているものについて話ができる、会った時にチヤホヤしてくれる、そういう男性を求めています。

どちらかと言うと年齢は気にしないけど、あまりにお金がない男性だと困るという感じです。だからこのタイプの人妻を落とすなら、とにかく楽しい話題ばかりをメッセージでやり取りすることです。雑誌やテレビで見かけた流行りのものやレストランの話をして、日常生活では味わえないような楽しさを提供しましょう。

話すこと自体に飢えていることが多いのもこのタイプなので、メッセージはすぐに盛り上がります。特にまめに連絡は取らなくても大丈夫ですが、楽しい話題ばかりを提供しましょう。実際に向こうが会っても良さそうな素振りを見せ始めてから、一気にメッセージを送るようにすると効果的です。

1つ目のタイプの人妻と会うなら、メッセージで交流を深めておいてホテルに誘えば問題ありません。待ち合わせ場所はどこでもいいので、適度に地元から離れた場所を提案してみましょう。身バレを嫌がる人妻が多いので、地元で会うことは断られてしまう可能性があります。誠実さをアピールしておけば、最初からホテルに誘っても問題はありません。相手が逃げることはないでしょう。

2つ目のタイプの人妻と会うなら、場所自体も流行りの場所を設定すると喜ばれます。ここに行きたいから一緒に行こう、という誘い方をすれば、比較的簡単に会うことができます。夫とは行かないような場所、メジャーなデートスポットなんかがいいです。少し面倒ですが、ホテルに誘う前にデートをして恋人気分を演出してみましょう。最初からホテルに行こうと言うと、このタイプは残念に感じてしまいます。とにかくこのタイプは、非日常感が鍵です。一度恋人気分になってしまえば、すぐにホテルに誘うことができます。

逆の考え方をすれば、あなたが単にセックスをしたいだけなら1つ目のタイプ、ついでにこちらも恋人気分を味わいたいなら2つ目のタイプの人妻を落とせばいいとも言えます。とにかく相手がどちらのタイプの人妻なのかを見極めて、それに合った自分のキャラ設定をすることが大切です。けれどどちらのタイプでも、セックス自体は簡単にすることができます。リアルの世界で男性に不自由しない年代の独身女性と違って、そもそも人妻はセックスを目的として出会い系サイトに登録しているからです。そこに至るまでにどうお膳立てをするかが重要なのであって、実際に会ってしまえば確実に簡単にセックスをすることができます。

出会い系サイトでは人妻を狙うと効率がいい、ということが分かっていただけたでしょうか? 競争率が高い独身の若い女性にばかりメッセージを送って苦労している既婚者のみなさまは、人妻にも目を向けてみることをおすすめします。

サクラといえば「若くて可愛い女」?最近のサクラの意外な設定

安心安全出会い系攻略

出会い系サイトを使っていて気をつけないといけないのが、サクラに引っかかることですよね。サクラに引っかかってしまうとちゃんとした相手と出会えないばかりか、メッセージにお金も時間も吸い取られてしまいます。

できれば数回メッセージをやり取りした段階でサクラだと見破って、早めに切ってしまわないと損です。けれど、サクラに対して固定観念を持ってしまっていると最近のサクラを見極めることは難しいんです。

あなたは、サクラはどういう人だと思っていますか? サクラの設定としてメジャーなのは、「若い女の子」「可愛い自撮りを載せている」「エッチな話題が好き」です。

ここまで条件が揃っていてメッセージをたくさん送ってくる子だと、サクラだと見抜きやすいでしょう。こういう子と楽しくメッセージをやり取りしていても、実際に会うことはできません。メッセージ自体はとても楽しいようですが、あなたが出会いやセフレを求めているなら無駄に終わってしまいます。

だからさっさと切ってしまえばいいのですが、サクラの方でも切られないために色々な工夫を凝らしてきます。実は最近では、ここまで分かりやすい設定を使うサクラは少なくなってきています。ちょっとした変化球になる設定を作って、自分がサクラだと見ぬかれないようにしているんです。

サクラは「若い女の子」という前提

例えば20代の前半の子が出会い系サイトに登録していると、「普通に過ごしていてもモテる年代なのにどうして?」と思うのが普通ではないでしょうか? だからあまりに若い子が登録していると、サクラだと思われることが多いです。

だからサクラは、適当に年代をバラけさせてだいたい20代半ば~後半の設定にしています。本当にサクラのアルバイトをしている子は20代後半~30代前半が多いのですが、自分の年齢の上下5歳くらいなら簡単になりきってしまいます。
それでも出会い系サイトで男性にモテたいなら、年齢はなるべく若く設定しておくことが自然だと思いますよね。けれど最近は、この前提が崩れかけています。それは世の中のはやりを反映しているものなんです。ここ数年、テレビなどで「熟女好き」を表明する人が増えていますよね。元々セフレを探している男性にとっては、年上だったり既婚者だったりというのは別に嫌なことではないと思います。若い女の子と真面目に彼氏彼女として付き合うより、年上の既婚者とセフレになった方が気楽なセックスライフを送れるからです。

そういう思惑に加えて最近の熟女ブームがあり、年上の既婚者女性が出会い系サイトで今とてもモテています。このことに気がついた業者は、サクラの設定を「30代既婚者」に変えてきています。わざわざ既婚者のセフレを探している男性に対して、新たなサクラを仕掛けているんです。

具体的に言うと、「既婚者だけど夫とセックスレスで寂しい思いをしている30代女性」という設定です。こういう状況を聞くと男性は「さぞ欲求不満なんだろう」と思ってしまいますよね。そこに付け込んで、どんどんエロい話題を振ってくるのがこのサクラの特徴です。あまりにエロい話題をする女性はサクラの可能性がある、という理性を「欲求不満なんだからこんなもんだろう」という思い込みで取り払ってしまう手口です。

こういうサクラとはエッチな話で盛り上がることができますが、実際に会おうとするとうまくいきません。どんなにエッチが好きそうにしていて欲求不満そうでも、それが設定だからです。「サクラは若い女」という思い込みを捨てないと、このタイプのサクラに引っかかってしまうことになります。30代後半のサクラなんていないだろう、と思い込まずに、相手がどういう女性であってもあまりにエッチな話題を振ってくる時は疑ってかかるべきでしょう。

サクラは「可愛い自撮りを載せている」という思い込み

出会い系サイトを使っていると、やっぱり自撮り写真を載せている女性に目が行ってしまいますよね。出会い系サイトでも写真を載せることを推奨しているので、最近は自撮り写真を載せる女性も増えています。けれどそんな中でも、あまりに可愛すぎたりグラビアアイドルのようにちょっと扇情的なポースをしている写真を見ると「この子はサクラかもしれない」と疑ってしまうのではないでしょうか。ここまで分かりやすいと、疑われても当然です。だから最近では、ここまで分かりやすいサクラは減ってきています。

では、サクラはどういう写真を載せるようになっているんでしょうか?具体的には、顔の一部を隠したような写真です。目元だけ手の平で隠して口元だけ見える写真、頭の上から撮影したような目元は見えない写真、横顔の写真など……色々なパターンがあります。もっと変化球になると、可愛いぬいぐるみのアップ写真や小物の写真なんかもあります。ここまで来ると、一般人が使っている写真と見分けがつきません。

普通の出会いを探している女性でも、これくらいの写真は載せています。わかりやすく可愛い自撮り写真か、あまりに扇情的なポーズの写真以外では、写真でサクラを見分けることがとても難しいんです。

それでは、こういうサクラにはどう対処したらいいのでしょうか?

サクラ対処法

メッセージのやり取りは男性から始める

まずは相手からメッセージが来た場合には、一応警戒しておきましょう。出会い系サイトのやり取りは、男性側から始まる方が一般的です。向こうから来た場合には、サクラの可能性が高くなります。

こちらからメッセージを送った女性が、顔が半分だけ見えているような写真を載せていた場合は難しいです。けれどしばらくやり取りをして仲良くなったら、新しい写真を見せてくれるようにお願いしてみましょう。

プロフィールとは違う、新しい写真を見せてもらう

サクラだと、プロフィール用の写真を一つしか用意していない場合が多いです。だから写真をリクエストされても、新しくは用意できない場合がほとんどです。もし相手が普通の女性だとしても、「他の人には見せていない写真が見たい、顔は全部写っていなくてもいいから違う角度の写真を見せてくれ」というふうに頼めば、実際に会うつもりがある女性ならたいていは応じてくれます。正直に「サクラじゃないと安心したいから」と伝えるのも一つの手です。こちらの写真も見せるから、と言えばより親しくなれて一石二鳥でしょう。

そうは言っても、サクラをしている子がその場で自分の写真を撮って送ればごまかされてしまうんじゃないの?と思うかもしれませんね。けれどその場合は、最初の写真とは必ず顔が違うはずです。「今は髪型・髪色を変えたからプロフィール写真とは雰囲気が違うけど」なんていうセリフに惑わされず、本当に同一人物かどうかをしっかり見極めてください。

それに、プロフィール写真に似た雰囲気を作るためにメイクを変えるのには時間がかかります。「送ってもいいけど、明日でいい?」という言い訳をすることがありますので、そのあたりもシビアに見極めましょう。出会い系サイトでは最初からプロフィール写真に自分の顔を載せているサクラは、ほとんどいません。彼女たちはネットに写真が載ることの怖さを誰よりも知っているからです。

サクラが最近使い始めた、新しい設定について分かってもらえたでしょうか?年齢やプロフィール写真に惑わされてサクラに騙されてしまい、時間とお金を無駄にしないように気をつけてくださいね!

出会い系サイトにサクラがいるか登録初日で判断する方法

安心安全出会い系攻略

出会い系サイトを利用する時に、できるだけ無駄な時間や費用は避けたいですね。

出会い系サイトに登録した初日に、8割がたサクラがいるかどうか判別することができます。

具体的にどんなポイントを意識すれば見破ることができるのか、検証していきましょう!

というわけで本日は、出会い系サイトにサクラがいるか登録初日で判断する方法のご紹介です。

適当なプロフィールを登録してみる

サクラが蔓延してしまっている出会い系サイトは、新規会員に対して、自動でメールや連絡を送信するシステムを組んでいる悪質な業者も存在します。

例えば、全くプロフィールの記載が無く、名前も「ああああ」、など適当にと登録しているだけなのに、何通かメールが来る場合は、ほぼ100%の確率でサクラが送信していると考えられます。

もはや、サクラすらあなたの登録状況を見ていません。登録者に対して、自動でアプローチをする設定になっているだけです。

そのため、変にかみ合わないメッセージが届いたりすることがあります。プロフィール欄には、「仕事が忙しくてなかなか出会いがありません。」と記載しているのにサクラからの連絡は、「私も暇なんでぜひ連絡してくださいね!」などと全くプロフィールを読んでいないかのような、連絡がくることがあります。

初期登録時は、あえて女性がメールを送ってこなさそうな情報を登録して、サクラがいるか確かめてみるのも一つの手段です。

登録後1日でどれぐらいの連絡が来るか?

悪質な出会い系業者は基本的に女性ではなく、男性をターゲットとしています。男性に対するアプローチで、下記のような現象が起こったらサクラの可能性大です。

  • 女性から写真付きの連絡が数件届く
  • 登録1日以内で5件以上の女性から連絡がある
  • 何の接点もない女性が「いいね!」などアピールしてくるような対応をしてくる

上記のような反応がある場合は、サクラの可能性大です。特に自分が写真を公開しているわけでもないのに、必要以上に連絡が来るのは不自然です。

イケメン男性が写真を公開すれば、登録直後に5件ほどの連絡が来る可能性はゼロではありません。しかし写真非公開の男性は、1件さえ連絡がこないことがほとんどです。

欲望を感じるメッセージに注意する

出会いを求めている女性が多いとはいえ、基本的には男性からのアプローチを待っている人が大半です。そのため、必要以上にグイグイと連絡を送ってくる女性はサクラの可能性大です。

警戒心がなくて、男性を誘惑するようなメッセージは実在しない人と思った方が良いでしょう。具体的には下記のようなメッセージが、サクラとしてよく使われます。

  • 「今日暇なんだけど連絡取れる?」
  • 「最近彼氏と別れちゃった!」
  • 「出会いがなくて困ってます。寂しい……」
  • 「最近何だか欲求不満で……」

上記のように異性とのコミュニケーションを求めている、ということを直球で表すようなメールは大概サクラです。本当に出会いを求めている人は、「どこに住んでいるんですか?」などと現実的な話をしてくる人がほとんどです。

いきなり性欲むき出しの連絡をしてくることはまずないので、そこは我に帰って冷静に判断しましょう。現実社会でこんな見ず知らずのたくさんの人から、アプローチされることなんてまずないですからね。それはネットの世界でも同様です。欲望に溺れないで、客観視した冷静な判断も出来るようにしておきましょう。

定型文的なメッセージに注意する

本当に自分の情報を見て、メッセージを送ってきたかどうかは、「具体的な内容が含まれているかどうか」で判断します。

例えば、プロフィール欄に「ドライブが好きで、海によく行きます」と記載していて、「どこの海に行くことが多いんですか?」と聞いてくれば、これは間違いなく女性が実際に見てメールを送ってきているもの。

この段階ではまだサクラかどうかはわかりませんが、少なくとも、自動でメッセージを送りつけてくるような悪質なサイトではないということがわかります。

悪質なサイトはできるだけサクラの人件費を削減し、時間を短縮して罠に落とし込もう、という魂胆がありますから、誰にでも通用しそうな定型文を送ってくることが多いです。

  • 「プロフィールを読んで、なんだか誠実そうな感じがして好感を持ちました」
  • 「プロフィールを読んで、私と合いそうな気がしたので、メッセージを送らせていただきました」
  • 「私も今出会いを探しているので、楽しくおしゃべりできればいいなと思っています」

こういった内容だと、別に自分でなくても送れるような内容ばかりです。果たして本当に自分のプロフィールを読んだのかどうかも怪しいところ。もし本当に読んでいるかどうか怪しい場合は、「具体的にどんなところが私と合うと思ったんですか?」などと質問してみましょう。

具体的な質問に返答がない場合は、サクラと判断してOKです。

以上、登録初日でサクラを見分ける方法についてご紹介しました。特に登録初日は出会い系で異性と出会いたいという願望が強くなっていますから、そういう人に対してのサクラの動きも活発です。
登録したからといって、すぐに良い人に出会えることはないと、第三者目線で客観的に利用することが大切です。

ページの先頭へ