既婚者が不倫相手を探すならぜったいに出会い系サイトがオススメ。

職場での不倫はぜったいNGです。バレやすいし、バレなかったとしてもその後の仕事に大きな悪影響になってしまうから。

でも、今では出会い系サイトの数は増え、どれを選んだらいいか迷ってしまうもの……。

のびのびと出会い系で不倫セフレ作りに取り組むためには、自分にとって最適な出会い系サイトを選ぶことが重要になります。

そこで、出会い系初心者でも安心! 出会い系サイト選びで大切なことをご紹介します!

1.有料で優良な出会い系サイトを選ぼう

出会い系には完全無料のサイトやアプリが数多くありますが、おすすめはできません……。

お金がかからないというメリットがある反面、「利用しやすい」というのは悪徳業者のサクラも入り込みやすいということ。

また、個人情報を集めるために悪徳業者自体が運営していたというケースも……。

そのため、無料の出会い系サイトには悪質ユーザーが多く、出会いに繋がりにくいのです。

登録者数やアクティブユーザーが多いサイトを調べてみると、そのほとんどが有料サイト。

有料サイトは大勢のサクラを抱える悪徳業者にとって活動しにくい環境です。

活動費用だってかかりますし、セキュリティー面や悪質ユーザー対策が充実しているため無料の出会い系に比べればサクラの数は少なくなります。

お試しで使うなら無料のものでもいいですが、本気でセフレ作りに取り組むのであれば有料で優良な出会い系サイトを選びましょう。

2.SNSと連動した出会い系も出会いやすいが……

FacebookやLINEなどのSNSと連動したアプリも、それなりに出会いやすいですね。

普段使い慣れたアプリと連動しているから使いやすく、アクティブユーザーが多いため出会いに繋がりやすいという特徴があります。

また、それぞれのアプリに独自の魅力があるのも人気の秘密。

例えば、Facebookは登録条件の厳しさから安全性が高く、幅広い用途で使えるというメリットがあります。

また、LINEは若い年齢層の女性と知り合うチャンスが多く、掲示板を利用するためお金が一切かからないというのはお財布に優しいですよね。

しかし、この手のアプリは、SNSと連動しているがゆえに不倫がバレやすいという注意点があります。ぜったいにバレないという自信があるかただけが利用しましょう。

3.登録者数ではなくアクティブユーザーに注目!

出会い系サイトを選ぶのであれば、登録者数やアクティブユーザーは多いところがベスト。

しかし、「登録者数100万人突破!」と謳っていても実際に100万人の女性が利用しているとは限らず、男性や放置、退会している人を含めている場合があります。

大切なのは登録者数ではなく、リアルタイムで利用しているアクティブユーザー。

でも、アクティブユーザーの数が分かる出会い系サイトは非常に少なく、ユーザーが明確な人数を知ることは難しいです。

アクティブユーザーの数を知るために口コミや評価を参考にするのも大切ですが、実際に入会して女性の数や掲示板の雰囲気から自分で判断するのが1番。

登録者数やアクティブユーザーの多さは出会いやすさに関わる大事な項目なので、多少面倒でもしっかり吟味していきましょう。

4.自分にピッタリの料金プランを

出会い系の利用料金は定額制かポイント制のどちらかを採用しているところが多いです。

定額制は一定の料金でサイト内サービスが使い放題、ポイント制は機能を使う毎にポイント(料金)が発生するタイプのこと。

定額とポイント、どちらを選ぶかは自分の利用頻度で選ぶのが良いでしょう。

定額制の相場は1ヶ月で3,000~4,000円程度、ポイント制であれば1Pは10円で、1通のメールを送るのに50円かかります。

沢山の女性にアプローチしたい人にとっては定額制の方がお得ですし、そこまで頻繁に使わない人にとってはポイント制の方が余計な費用がかからないという利点も。

ポイント制はメール送信以外にも色んな場面でお金がかかるので、出会い系初心者や使いすぎてしまう人には定額制の方がおすすめかもしれません。

利用頻度や予算を考え、自分に合った料金プランのサイトを選びましょう。

5.無料特典は最大限に活用しよう!

口コミやレビューを調べても、実際の使用感や雰囲気までは感じづらいところ。

そこまで詳しく知りたいのであれば、無料特典を活用しつつ選ぶというのが効果的です。

主に無料特典はポイント制の出会い系に多いですが、メールや掲示板を利用してアクティブユーザーやサイト内の雰囲気を確認するのにはピッタリ。

定額制であれば長期間のプランでお得になるサイトがあり、お試しで利用できないものの長い期間使う人には嬉しい特典があります。

賢く出会い系サイトを選ぶためにも、こういった特典は最大限に活用していきたいですね。

不倫相手を探すための出会い系サイト選びまとめ

6.出会い系選びで大切なのは、色んなタイプのサイトやアプリについてしっかり調べること。

セキュリティー面やアクティブユーザー、料金プランなどを幅広く下調べして比較し、自分にピッタリの出会い系サイトを見つけるのが大切です。

既婚者が、効率良く不倫相手をためには口説くテクニックからではなく、まずはベースとなる出会い系サイトやアプリ選びから取り組んでいきましょう!