出会い系サイトを長く利用していて、随分と色々な人妻と遊んできました。今回は出会う為に必要なテクニックの一つをお話ししてみようと思います。

それは、視点を変えてみるということ。

出会いサイトを利用していてもエッチする相手どころか、全く出会えないという話を聞くことがあります。私の知人の話です。 話をよく聞いてみると「エロいメールを沢山おくってその気になったら会いたくなるやろ、男やってエロい事ばっかり言われたらすぐにでもヤリたいと思うやん」という発想でした。

そういうケースが無いかと言うと無いとは言い切れませんが、私が思うにそれは凄く少ないレアなケースではないかと思ったりします。まぁ世の中には色んな例がありますから、酔った女性が出会いサイトでテキトーに選んだ男性とすぐ会ってセックスしたなんて話もありましたが、それに自分が当たるのは宝くじ並の運が必要でしょう。 私が知人にしたアドバイスは「実際に会うまでエロい話はするな」でした。

エロい話で誘うんじゃなくて逆の発想で引き込めという意味でした。すると知人は言います「だって向こうからエロいメール送ってくるじゃん」これで少し分かった気がしました。 知人はいわゆるサクラや業者相手にメールを繰り返しており、実際に会えるはずが無い相手や業者ばかりだったのです。

リアルに出会いを求めている女性の気持ちを考えるということが大切です。

女心が語れるほど私も達者ではないのですが、人とのコミュニケーションの基本みたいな話です。

大半の人は見ず知らずの人とコミュニケーションを取る場合、相手がどんな人なのかを気にします。出会い系サイトになれていると言っても半数以上がそうだと思います。 そう考えると女性が早々にエッチに関するネタをガンガン振ってくるというのはどうでしょうか。たしかに男性側としては話が早いと感じるかもしれませんし、その気になるかもしれません。

しかしそういうケースの大半はサクラの可能性が高いと考えた方が無難です。 早々のエロ話は、男側としては「エロ女なら好都合」と考えますが、女性としては「この人超変態だ」という印象が強まる可能性の方が高いです。出会いを求める女性がそんな男との出会いを求めるでしょうか。むしろ怖がられるのではないでしょうか。 つまりここでの結論はこうです。

いきなりエロ話で盛り上げようとしている女性はその時点で却下する。

リアルな初対面と同じようなメールを心がける。(相手に出会いたい気持ちがあれば相応の返事が返ってきます)。

もちろん、相手は人なのでこれで百戦錬磨かというとそうでは有りませんが、少なくとも全然出会えてない知人よりも圧倒的に私は出会い系サイトで出会えています。 実際に会えるまで「エロ話作戦」で攻略を続けるのか、少々回りくどくても私のような手法で攻略するのか。考えるまでも無いかと思います。

とにかく、早々に女性側からエロい話に持ち込もうという意図が見えたらその女性は避けるようにしましょう。出会い系サイトの攻略テクニックは案外みなさんの考えの逆方向にあるかもしれません。